「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」公開直前、ネット上の声は?

 最後の劇場公開から26年、『宇宙戦艦ヤマト』シリーズのアニメ映画作品である『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』が、12日から公開される。

 本作では、主人公の古代進がヤマト第5代艦長に就任、前作で結ばれた森雪との間に美雪という娘がいるなど、新しい設定が話題となっている。また、ヤマトの機能にも大きな変更があり、最新の技術でボディを強化し、イスカンダルから受け継いだ波動エンジンは健在。炉心が6本に増加され、波動砲は6連射が可能になっているという。

 ネット上では公開を前に「我々世代にとっては問答無用、思い出のアニメ!」「古代進と雪は別居中。よく知っている夫婦ですからできたら、理想であってほしかった」「正直、リアルタイム世代にとっては“さらば宇宙戦艦ヤマト”でヤマトは終わっている」との声が上がっている。

 また、波動砲の6連射に対しては「これを凄い改良とみるか、宇宙戦艦ヤマトらしくないとみるかは人様々でしょう。ヤマト最大の武器である波動砲はここぞという時に1発しか射てない。そんな緊張感にこそ価値があると思う」「伝家の宝刀であり、水戸黄門の印籠的で、しかも一回使ったらすべての機能がフリーズするのがハラハラさせてくれるところだったのに……」との声も聞かれた。

 時代を代表する人気アニメの復活だけに、その期待は大きい物となっている。前作の公開当時、多くのヤマトファンは少年少女だった。果たして、大人になった彼ら彼女たちに、そのころの感動を復活させることは出来るのだろうか。(編集担当:李信恵・山田武志)

【関連記事・情報】
宇宙戦艦ヤマト 復活篇~キーワードは「炉心・虐殺・暗喩」(2009/12/08)
小森純、宇宙戦艦ヤマトの思いを語る-イオン(2009/12/07)
イオン、宇宙戦艦ヤマトとコラボ(2009/12/02)
アルフィーと戦艦ヤマト35周年コラボ、高見沢「嬉しい」(2009/10/25)
『宇宙戦艦ヤマト』実写版に…ブロガーの反応は?(2009/10/07)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2009年12月11日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。