韓国の「中央日報」の社会面に4日、けい☆Tさんとケロ子さん(ともにハンドルネーム)が代表を務める東方神起の日本人ファンの集まり『Five Balloons』が、東方神起への応援広告を掲載した。同団体は「東方神起SMILEプロジェクト」として、応援広告のための募金運動を始め、12月25日には目標額を達成。最終的には募金総額が272万8000円となり、今回の応援広告掲載が実現することとなった。

 広告には、青空に東方神起のメンバー5人の名前が書かれた5つの風船が浮かび「東方神起のジュンス・ユチョンジェジュンチャンミン・ユンホを永遠に愛し応援します。あなた達が心から笑う顔を見せてくれる時までいつまでも待っています。日本よりたくさんの愛と感謝をこめて」との、ファンからのメッセージがしたためられている。

 東方神起ファンサイト「DNBN」では「日本のファンのみなさんに感動しました」「東方神起を愛する気持ちは国籍、年齢、性別に関係ないようです」「少し前に(応援広告を掲載した)中国の方々にも感動しましたが、日本の方々まで。東方神起を愛する心で韓中日・大団結」といったコメントが多数寄せられている。

 昨年から解散がうわさされる東方神起。2010年も5人のメンバーが揃って活動してくれることを多くのファンは望んでいるようだ。(編集担当:李信恵・山田武志)

【関連記事・情報】
【韓国ブログ】韓国人が見たNHK紅白「東方神起よ人生は長い」(2010/01/04)
東方神起「日本では活動継続」韓国でも報道(2010/01/04)
【韓国ブログ】日本発「東方神起」解散説に、韓国ネット上の反応は?(2010/01/01)
【韓国ブログ】紅白歌合戦「感動的な舞台の連続だった」(2010/01/01)
【韓国ブログ】日本レコ大、東方神起は解散へカウントダウンか?(2009/12/31)