元レベッカ、NOKKOがカバーアルバム『Kiss』を発表

       
 歌手のNOKKOさんが13日、デビュー25周年記念カバーアルバム「Kiss」を、ユニバーサルシグマよりリリースした。また、同日にはNHKのアーティスト特集番組「SONGS」にも出演する。

 布袋寅泰、Simon Phillips、Marcus Millerなど、豪華ミュージシャンが参加しており、レベッカ時代の代表曲である「フレンズ」「RASPBERRY DREAM」やソロ時代の曲に加え「LA LA LA LOVESONG feat. KG」「夜空ノムコウ」など、男性アーティストたちの名曲もカバーしているという。

 NOKKOさんは1963年生まれで、現在46歳。1984年にロックバンド、レベッカのボーカルとしてシングル「ウェラム・ボートクラブ」でデビューした。バンドは1991年に解散し、その後はソロ歌手として活動。2000年から歌手活動を休止していたが、2009年の年末フジテレビ系「2009FNS歌謡祭」で、歌手活動を再開した。

 ネット上では、「私の青春時代に、パンチの効いた力強さを与えてくれたレベッカ。今のNOKKOは一児の母となって、より優しく伸びやかに、少女のような声で歌っている」「レベッカ大好きだったので、NOKKOの復帰はすごく嬉しい」「青春時代はNOKKOに憧れ、NOKKOになりたかった」とも声が寄せられている。

 40代となっても、あらたな魅力を放ちながら歌い続けるNOKKOさん。その歌声は、世代や時代を越えてファンを魅了するだろう。(編集担当:李信恵・山田武志)

【関連記事・情報】
大関の魁皇、幕内最多タイとなる807勝に祝福の声(2010/01/12)
南明奈、神田うのデザインの振り袖姿で成人式(2010/01/12)
「筆談ホステス」斉藤里恵さんが、地元青森の新成人にエール(2010/01/11)
梨花、ブログで「じゃじゃじゃ~ん」と婚姻届を手に入籍を報告(2010/01/11)
ダルビッシュ、金本の自主トレ見学は「自分と若手選手のため」(2010/01/10)

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年1月13日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。