韓国ではこのほど、芸能関連のメディア記者約300人を対象とした、現在の韓国の人気ユニットの認知度、2009年の収入、歌唱力などに関するアンケートで、人気男性ダンスユニットの「東方神起」が各項目の上位を独占するなど、同ユニットの「ブランド力」の高さを見せつける結果が出たと報じられた。中国では網易娯楽が伝えた。

 アンケートでは、◆認知度 ◆収入 ◆歌唱力 ◆ダンスなどのパフォーマンス ◆ファッション性 ◆総合力 などの項目が設けられた。東方神起はパフォーマンスやファッション性などでは他ユニットに首位を譲ったが、そのほかではいずれも首位をキープするなど、関係者もその実力には「一目置いている」結果となった。

 東方神起はこれまで、昨年に発覚した契約問題をめぐる所属事務所との不和により、解散のうわさなどが多く伝えられた。しかし、今年1月に日本でリリースした新曲『Break out』のオリコン1位をはじめ、表紙を飾った日本の女性ファッション誌「JJ」の増刷、初のベストアルバムの好調な売れ行きなど、同ユニットの“ブランド力”は今なお健在で、人気のかげりは見られない。

 アンケート結果は以下のとおり。

◆認知度:1.東方神起 2.Big Bang 3.2PM 4.Super Junior 5.SS501

◆2009年収入:1.東方神起、2.Big Bang、3.Super Junior、4.2PM、5.SS501