寺島しのぶ、ベルリン映画祭で最優秀女優賞に輝く

 20日夜(日本時間21日未明)に行われた第60回ベルリン国際映画祭の授賞式で、寺島しのぶさん(37)が最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した。主演した映画は若松孝二監督作の「キャタピラー」。同映画祭の日本女優の受賞は35年ぶり、1964年の左幸子「にっぽん昆虫記」「彼女と彼」、75年の田中絹代「サンダカン八番娼館 望郷」に次ぐ三人目となる。

 「キャタピラー」は江戸川乱歩の短編小説「芋虫」が原作。寺島さんは、太平洋戦争で四肢を失った傷痍軍人の夫に献身的に尽くした果て、虐待する妻役を演じた。歌舞伎役者の尾上菊五郎さんと、女優の富司純子さんの長女として生まれた寺島さんは、文学座に入団し、舞台女優として活躍した。20作以上の映画作品に出演するほか、ドラマでも活躍。これまで10以上の映画賞を受賞している。

 現地メディアによると、授賞式に出席できなかった寺島さんに代わって若松監督がトロフィーを受け取った。会場では寺島さんから携帯メールで届けられた「いつかすべての国に戦争がなくなることを祈ります」というメッセージをたたえて拍手がわき起こったという。

 「平和のための戦争などはない」という若松監督の想いが込められた同映画は、日本では今夏に公開予定。(編集担当:桐山真帆子・山口幸治)

【関連記事・情報】
宮里藍、米ツアーで逆転優勝、2位のペターセンも称賛(2010/02/22)
タイガー・ウッズ謝罪会見、母・クルチダさんは息子を擁護(2010/02/21)
トヨタ社長が米公聴会へ出席、厳しい追及は必至(2010/02/20)
米・小型機ビル激突、容疑者は「穏やかで親しみやすい人物」(2010/02/20)
フィギュアの高橋大輔がSP3位「構成点では首位を上回る」-米紙(2010/02/18)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年2月22日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら