雲南省が干ばつ被害、アブラナ全体の8割が枯死

 2009年秋以来、雲南省では雨が少ない天気が続いた。雲南省の主なアブラナ産地は干ばつの被害を受け、8割のアブラナが枯死した。中国国際放送局が伝えた。

 地元住民によると、09年春には3トンのなたね油が採取できたが、今春は約50キロしか採取できなかったという。

 羅平県農業局の李廷斌副局長は「アブラナの被害面積は全体の77%を占め、2万8000ヘクタールに及んでいる。経済的な損失は2億3000万元(およそ29億9000万円)だ」と述べた。(編集担当:村山健二)

【関連記事・情報】
干ばつ被害深刻、臭い泥水も「貴重な飲料水」…四川の農村(2010/03/17)
人工降雨のロケット発射、干ばつを「やや緩和」-広西(2010/03/17)
中国の大部分の地域で異常気象 干ばつや大雪が頻発(2010/03/15)
激しい干ばつにより水没都市が姿を現す-英紙(2010/02/28)
中国で深刻な干ばつ-15省区に拡大、専門家「当面は好転なし」(2010/02/25)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年3月23日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら