中国軍隊、南西地域の干ばつ救済に出動 人工降雨も

 中国国防部公式ウェブサイトによると、中国人民解放軍は17万5000人の兵士を動員し、南西地域の干ばつ救済を開始したことが分かった。中国国際放送局が伝えた。

 25日まで、解放軍は1200台の車両を出動させ、干ばつに見舞われた地域の住民に4万トンの飲用水を送り、1300ヘクタールの耕地を灌漑(かんがい)した。また、電気機械や給水車両など救済物資を調達し、軍用輸送機で人工降雨作業を行い、医療隊を被災地に派遣した。(編集担当:村山健二)

【関連記事・情報】
中国南部で米価上昇-干ばつ影響、上海・広州・重慶など(2010/03/23)
雲南省が干ばつ被害、アブラナ全体の8割が枯死(2010/03/23)
干ばつ被害深刻、臭い泥水も「貴重な飲料水」…四川の農村(2010/03/17)
人工降雨のロケット発射、干ばつを「やや緩和」-広西(2010/03/17)
中国の大部分の地域で異常気象 干ばつや大雪が頻発(2010/03/15)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年3月26日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら