RFID採用の新型改札、1人20秒以下で処理-上海万博

RFID採用の新型改札、1人20秒以下で処理-上海万博
新華通信社によると、上海万博でRFID(電波による個体識別技術)が採用された新型改札システムが導入されて以来、1人当たりの改札時間が20秒以内になったことがわかった。中国国際放送局が伝えた。<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0506&f=national_0506_031.shtml&pt=large">米国館は映像ばかり?それでも技術力の高さはさすが-上海万博</a>(2010/05/06)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0507&f=national_0507_017.shtml&pt=large">【米国ブログ】プラダ・上海万博限定バッグのデザインに賛否両論</a>(2010/05/07)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0507&f=national_0507_015.shtml&pt=large">【上海万博】入園者、目標に遠く及ばず-累計7000万は「夢」か</a>(2010/05/07)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0507&f=national_0507_004.shtml&pt=large">【上海万博】毎日深夜に大洗浄! 徹底した衛生管理がスゴイ</a>(2010/05/07)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0506&f=national_0506_054.shtml&pt=large">子供たちに未来への希望、万博で日本人アーティストが企画</a>(2010/05/06)<br>"(サーチナ&CNSPHOTO)
 新華通信社によると、上海万博でRFID(電波による個体識別技術)が採用された新型改札システムが導入されて以来、1人当たりの改札時間が20秒以内になったことがわかった。中国国際放送局が伝えた。

 9日に開かれた上海万博科学技術に関する記者会見で、上海市科学技術委員会の寿子〓主任(〓は王へんに「其」)は「上海万博は、中国が知的財産権をもつ科学技術の成果が1100件使用されている」と明らかにした。写真は中国館に並ぶ来場者の人びと。(編集担当:村山健二)

【関連記事・情報】
日本館はサウジアラビア館に次ぎ人気NO.2-上海万博(2010/05/06)
上海万博中国館「入館できない」不満続出、予約券配布は不公正?(2010/05/10)
中国身体障害者芸術団が美しい芸術を披露-上海万博(2010/05/10)
岡本真夜、上海万博テーマソングは“進展なし”(2010/05/10)
富裕層狙い?イラン館に5600万円の絨毯がお目見え-上海万博(2010/05/09)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年5月11日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。