上海万博、6月の入場者数は1000万人の見通し

 中国では6月14日から伝統的な祝日である端午節の3連休を迎える。中国国家観光局は連休中の上海万博入場者数は過去最高となると予想している。中国国際放送局が伝えた。

 端午節の影響により、6月に上海万博を訪れる人数は5月の800万人を上回り、1000万人になる見通し。(編集担当:村山健二)

【関連記事・情報】
上海万博:会場近くで大火災、1キロ平方メートル燃える(2010/06/09)
万博周辺で火災「1時間で1平方キロが焼失」に疑いの声(2010/06/09)
上海万博、「スタンプ業者」横行で“完全版”パスポートが7万円(2010/06/09)
上海万博で掲揚見合わせの「日の丸」、新華社は堂々の掲載(2010/06/09)
日本産業館でも。上海万博内のエコなコスチューム(2010/06/09)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年6月9日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。