107人生き埋めの山崩れで、男の子2人生存の可能性―貴州

 29日付中国新聞社電によると、107人が生き埋めになった貴州省安順市関嶺県の山崩れで、男の子2人が生存している可能性が出てきた。救助隊が「生命反応」を探知したという。

 救助隊は生命反応の探知機器と、捜索犬8匹を投入して、生存者の発見に努めた。生存者救出の可能性が出てきたことで、現場では緊張感が高まったという。

 大雨が続いたことで、植物がほとんどない岩山が崩れた。現場では雨が降り続いており、救助作業中もしばしば地すべりが発生したという。山崩れがもたらした土石流は長さ1.5キロメートル。現場まで自動車が入れず、約5キロメートルを歩くしかなかったが、29日早朝までに突貫作業で仮設道路を完成させた。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】
大雨の貴州で山崩れ…107人生き埋め、救出は「極めて厳しい」(2010/06/29)
中国南部の「雨魔」依然として猛威、水につかる民家=福建(2010/06/22)
中国では「極端な気候」が常態化…中央政府・防災部門高官(2010/06/18)
広西の大規模水害:犬と樹上に逃れた男性、9時間後に救出(2010/06/04)
中国・青海省地震:倒壊のホテルに生存者、4人を救出(2010/04/15)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年6月29日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。