パイロット不足で重慶・石家荘線14便中10本が運休―中国 

 中国重慶~河北省石家荘の航空便で14便中10便が欠航した。パイロット不足が原因という。これにより、3000人以上の乗客の足が乱れた。重慶晩報が伝えた。

 フライトキャンセルの原因となった「パイロット不足」が起こった背景には、航空会社が運航機種を替えたことがある。航空機の機種ごとに、対応する航空機の操縦免許が違うため、機種変更が発生すると、多くのパイロットは、運航のオフ・シーズンに2カ月前後に及ぶトレーニングを受け、新たな種類の免許を取得しなければならない。

 また、民用航空局は安全対策として、業界パイロットに対する素質審査制度をスタートさせたことから、条件をクリアできない一部のパイロットが職場を離れたことも、パイロット不足の一因となっている。

 民用航空局は、今年8月に黒竜江省伊春で発生した航空機墜落事故の後、民用航空安全全面検査を近く実施すると発表、パイロットの素質が重点検査項目の一つとなることを再度強調している。(編集担当:松本夏穂)

【関連記事・情報】
中国空軍が視力基準を引き下げ…高卒者のパイロット募集で(2010/10/04)
【中国ブログ】整いました!…わが国「城管」は世界最“凶”(2010/09/10)
スッチーの生態“激写”、寮内「着替え中」画像など出回る=中国(2010/09/10)
一般航空の工業園、水陸両用や無人機―内モンゴル自治区(2010/09/09)
中国の民間航空パイロット、「資質の偽造」200人以上(2010/09/06)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2010年11月5日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。