ACジャパンのCM、大和田伸也の息子も出演していた

       
 震災の影響で大量に放送されるようになったACジャパンのテレビCM。今回のことで出演者の露出度も急激に上がり、一部では注目を集めている。子宮頸がん検診促進のCMに出演の仁科母娘は、CMが大量放送され不快と一部視聴者から苦情が寄せられた件で、ブログで心痛な思いを綴ったが、ファンからは同情する声が上がり、結果的に好印象を与える形となった。

 「見える気持ちに。」篇で高校生役を演じている役者が、実は大和田伸也(63)と五大路子(58)の次男・大和田健介(20)だったことも30日、一部のスポーツ紙で明らかになった。このCMは「『こころ』はだれにも見えないけれど、『こころづかい』は見える。『思い』は見えないけれど、『思いやり』はだれにでも見える」といったナレーションをバックに、電車の中で妊婦に席を譲れなかった高校生が、階段を登る老女の手を取り手助けするもの。このことが明らかになると、ネットでも話題となり「結構イケメンじゃん」「なかなかイケメンだな」という声も上がっている。

 また、「ぽぽぽぽーん」のフレーズが印象的な「あいさつの魔法。」篇。ネット上では誰が歌っているのかといった疑問の声が上がっていたが、音楽集団「コケストラ」の野々歩が歌っていることが明らかにされた。

 現在、ACジャパンのCMは、苦情を受けて急遽制作をした、岡崎慎司選手・長友佑都選手・内田篤人選手による応援メッセージ「サッカー」篇、SMAPやトータス松本による「日本の力を、信じてる」篇などを含めて4タイプ以上が放送され、更に民間企業のテレビCMも徐々に出始めており、同一CMの放送回数が通常に戻りつつある。震災の影響が大量放送という事態を生んだが、一方で出演者に注目が集まっただけでなく、身の回りの問題を再認識するきっかけになったとも言えそうだ。(編集担当:武田雄樹)

【関連記事・情報】
ACジャパン新CMにSMAP、AKB、カズ、ベッキーら(2011/03/27)
仁科仁美、ファンの励ましに「本当に感謝の気持ちでいっぱい」(2011/03/24)
ACジャパン出演中の仁科仁美「複雑な心境です」胸中を語る(2011/03/23)
繰り返しCM放映にACジャパンが謝罪、臨時CMを制作へ(2011/03/21)
関東民放テレビでのCM放送回数の上位企業をグラフ化してみる(2010年11月分)(2010/12/20)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年3月30日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。