チャン・グンソク「東京公演の中継に22万人がアクセス」=韓国

 韓国人俳優チャン・グンソクが20、21日の両日、Zepp東京で無料公演「We are Team H」を開催した。この公演は21日にリアルタイム動画として中継され、22万人のアクセスがあったと、複数の韓国メディアが報じた。

 韓国メディアは、俳優チャン・グンソクが日本国内の嫌韓の雰囲気にも関わらず、再びアジアのプリンスの威厳を誇示し、熱い人気を実感したと伝えた。

 チャン・グンソクは公演に来場できなかったファンのために、日本最大の動画サイトであるニコニコ動画/ニコニコ生放送の公演をリアルタイムで中継。午後6時30分から約85分の間、公演の放送総視聴者数は22万7034人に達し、総コメント数は10万9508件を記録した。

 今回の公演は、事前の申し込みに約5万人が応募、12倍の競争率をくぐって約4000人のファンが招待された。今回の公演でチャン・グンソクは、3月21日に発売されるミニアルバム「Lounge H The First Impression」の収録曲「We are」を皮切りに、数曲を熱唱した。

 チャン・グンソクは、「直接公演を見られないファンも一緒に楽しいパーティーを楽しみたいとリアルタイム中継を試みたが、多くのファンが閲覧したというニュースを聞いて、本当にうれしかった」と所感を伝えた。

 韓国メディアは、日本の嫌韓メディアが「日本で何を食べたいのか」という質問に「蒼井そら」と答えたと報じ、大きな話題となり、改めて日本での人気を示したと紹介。チャン・グンソクはこの質問に「すし」と答えたことを強調し、今回の訪日にあたり、ツイッターにすしの写真をアップし、不便な心境を表したと伝えられている。(編集担当:李信恵・山口幸治)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク