角松敏生、デビュー30周年の記念新作をリリース

       
 3月14日、男性シンガー・ソングライター・角松敏生が、デビュー30周年を記念して新作『REBIRTH1~re-make bestt~』をリリースした。本作品は角松初のリメーク・ベスト・アルバムで、デビュー・アルバムからの楽曲、ファンに愛されているナンバー、ライブの定番曲など全10曲を収録。かねてから角松自身が「ベストと銘打つ作品を作るとしたら、寄せ集めた楽曲集ではなく、当時表現しきれなかった部分を今のスキルで表現するリメークの形にしたい」話していたこともあって、オリジナル版より、さらに完成度の高い楽曲に仕上がっていると評判だ。

 角松は1981年にデビュー。都会的で洗練されたサウンドが心地よいシティ・ポップを中心に、幅広い世代を魅了してきた。また、杏里の「悲しみがとまらない」など、他アーティストのプロデュースも数多く手掛けている。長野冬季オリンピックで歌われた国民的唱歌「ILE AIYE(イレアイエ)~WAになっておどろう」も、実は彼の作品。現在もシンガーはもちろん、映画音楽、役者、映画監督ほか、幅広い分野で活躍している。

 なお30周年を銘打った「TOSHIKI KADOMATSU 30th AnniversaryComplete Live Tour」(5月31日/NHKホール、6月7日/愛知芸術劇場・大ホール、6月16・17日/梅田芸術劇場メインホール)も決定。加えて軽井沢大賀ホールで行う「TOSHIKI KADOMATSU Performance 2012“Tripod Ver.3.0”」(7月14・15日)も
注目のステージとなる。

 蛇足だが、アルバム・タイトルは『BIRTH1』。もしかすると『2』も発売されるのではないかといわれており、角松自身も制作に前向きだという。ファンにとっては、さらに楽しみな1年になりそうだ。(編集担当:吉岡さとみ)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年3月15日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。