ラルク、久々のライヴハウス公演で熱唱 背中から客席にダイヴも

       
 彼らにとっても久々のライヴハウス公演ということもあり、ステージ上のメンバーも、観客との近い距離を楽しんでいた。hydeは、ステージから降り、最前列とステージの隙間を歌いながら悠々と闊歩。最後の曲「READY STEADY GO」のエンディングでは、背中から客席にダイヴするサプライズ。そして「またすぐ、帰って来るから! また逢おうね!」という言葉を残して、ステージを後にした。

 来たる5月には、前述したワールドツアーの凱旋公演となる、待望の日本でのライヴが控えている。横浜 日産スタジアム(5月12日・13日)、大阪 ユニバーサル スタジオ ジャパン 野外特設ステージ(5月19日・20日)、そして国内最終公演となる東京 国立競技場(5月26日・27日)が決定している。ロックバンドが、国立競技場でライヴをするのは、初の快挙だ。

 さらに6月には、以下の2作品を発売。ひとつは、初のライヴベストDVD『LIVE TWENITY』。これまでのライヴアクトの中から20曲を厳選したL’Arc~en~Ciel初の映像版ベストセレクションで、ボーナストラックとして未発表映像も収録予定である。

 そしてもうひとつが、彼らにとって初のトリビュートアルバムとなる『L’Arc~en~Ciel TRIBUTE』である。Boyz II Men、Clementine、Daniel Powter、Maxi Priest、TLC、Vince Neil、ZEBRAHEAD…など、世界各国から豪華なアーティストが参加している。両作品とも、発売日は6月13日。(編集担当:武田雄樹)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月28日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。