中国国家観光局、フィリピンへの渡航自粛を勧告

 中国国家観光局は10日、国民に対し、フィリピンへの渡航を自粛するよう勧告した。中国国際放送局が報じた。

 フィリピンメディアによれば、11日にフィリピンで反中デモが行われた。中国国家観光局はフィリピンへの渡航自粛を勧告したほか、フィリピンにいる中国人観光客に対しても、現地の法律を守り、安全意識を高め、身の安全確保に注意するよう呼びかけた。

 また、中国の各旅行会社もフィリピンへのツアーを全面的に中止し、すでに申し込んだ観光客には全額返金、もしくはほかのツアーに切り替えるなどの措置を講じた。(編集担当:村山健二)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2012年5月12日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。