上海協力機構は軍事的な政治集団にはならない=中国外交部

 中国外交部の劉為民報道官は6日、「上海協力機構憲章には、同盟を結ばないこと、対抗しないこと、他国や組織を対象としないこと、および対外開放という性質が定められている」と述べ、軍事的政治集団になる可能性はないと主張した。中国国際放送局が報じた。

 一部メディアが「上海協力機構は東方の北大西洋条約機構(NATO)だ」と報じたことについて、劉為民報道官は「現在の情勢下でも上海協力機構が活力に満ち溢(あふ)れているのは、上海協力機構が新たな地域協力という道を踏み出したからであり、平和と発展という時代の流れに合致し、平和、発展、協力を求める加盟国の願いに沿うものであるからだ」と語った。(編集担当:村山健二)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2012年6月7日の中国記事

次に読みたい関連記事「行政」のニュース

次に読みたい関連記事「行政」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。