DAISHI DANCE×武田真治が同郷コラボ、鈴木紗理奈も参加

DAISHI DANCE×武田真治が同郷コラボ、鈴木紗理奈も参加
DAISHI DANCEと、俳優でありサックスプレイヤーでもあるSHINJI TAKEDA(武田真治)によるプロジェクト「DAISHI DANCE×SHINJI TAKEDA」の最新曲『Crazy Night』がiTunesで先行配信が始まった。<br>(サーチナ)
       
 DAISHI DANCEと、俳優でありサックスプレイヤーでもあるSHINJI TAKEDA(武田真治)によるプロジェクト「DAISHI DANCE×SHINJI TAKEDA」の最新曲『Crazy Night』がiTunesで先行配信が始まった。

 「DAISHI DANCE×SHINJI TAKEDA」は、地元札幌で高校の先輩後輩の関係だったSHINJI TAKEDAとDAISHI DANCEはが音楽で意気投合し共に楽曲制作を開始したことからスタートしたユニット。2011年10月2作目の「ALL IS FINE - Single」がiTunes Storeにて1位を獲得した実績を持つ。

 そして、今作『Crazy Night』は3作品目にして初のヴォーカル曲。その注目のフィーチャリングアーティストは、レゲエシンガーのMUNEHIRO(鈴木紗理奈)=写真=だ。

 このコラボのいきさつをDAISH DANCEは「そろそろ『SAX ×VOCAL』の新曲をと、武田先輩に相談したところ、番組繋がりと現場のパフォーマンスも素晴らしいMUNEHIROさんを提案頂き即決でオファーさせてもらったのがきっかけで初のコラボ楽曲が完成しました!」と語っている。

 「DAISHI DANCE×SHINJI TAKEDA」の最新曲『Crazy Night』は、未だCLUB ANTHEMとして君臨する「SAX@ARENA」、「ALL IS FINE」と同様、確実にフロア映えするビッグ・チューン。これまで以上の昂揚感と爽快感に溢れ、さらにはMUNEHIROのハウス・ディーヴァさながらの力強い歌声、そしてそこに絡まるSHINJI TAKEDAのサックスが極限まで昂らせる、そんなダイナミックな仕上がりになった。

 MUNEHIROからも「ヤバーナな曲だから必ず聴いて欲しい!!」というコメントが届いている通り、ひとたびフロアに解き放たれれば、間違いなくオーディエンスはハンズアップし歓喜するであろう、2012年最大級のアンセムが誕生した。

 9月17日には“TOKYO RUNWAY“のパフォーマンスも決定している。(編集担当:武田雄樹)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年8月26日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。