中国初の空母引渡しをテーマに、空軍少将がオンライン交流

中国初の空母引渡しをテーマに、空軍少将がオンライン交流
著名な軍事評論家で中国国家安全政策研究委員会副秘書長の喬良空軍少将は24日午前、人民網の強国フォーラムに招かれ、「中国初の空母が海軍に引渡し」というテーマでネットユーザーとオンライン交流を行った。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0820&f=politics_0820_015.shtml&pt=large">中国の空母「ワリヤーグ」 艦載機の昇降テストを実施</a>(2012/08/20)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0810&f=politics_0810_017.shtml&pt=large">購入した空母の中国語名…解放軍少将「釣魚島と命名せよ」</a>(2012/08/10)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0810&f=politics_0810_016.shtml&pt=large">中国の空母、10月までに就役か…2015年に「空母群」運用</a>(2012/08/10)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0810&f=politics_0810_014.shtml&pt=large">中国初の空母、建国記念日にあたる「国慶節」に就役の可能性</a>(2012/08/10)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0809&f=politics_0809_006.shtml&pt=large">中国空母は年内に就役か、名称に省名採用の可能性も</a>(2012/08/09)<br>"(サーチナ)
 著名な軍事評論家で中国国家安全政策研究委員会副秘書長の喬良空軍少将は24日午前、人民網の強国フォーラムに招かれ、「中国初の空母が海軍に引渡し」というテーマでネットユーザーとオンライン交流を行った。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)

■「中国海軍」写真特集

 話題が空母艦載機に触れたとき、喬良少将は「まだ多くを語れないが、ただ言えることは中国はすでに満足のいく性能をもった自国の艦載機を保持しているということだ」と述べた。(編集担当:米原裕子)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2012年9月25日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。