舞い散る花びら飛ぶ茎葉…当局の鉢植え配布に市民「それっ」=広東

 広東省江門市は、街の美観向上に力を入れている。16日には市園林局、市婦女連合会、市文明弁公室が共催した「最も美しいベランダと庭」の表彰式を市内の東湖広場で実施した。つめかけた市民のお目当ては、1万1000の鉢植えと2000袋の肥料の無料配布だった。中国新聞社が報じた

 「さらに美しい街を作りましょう」との願いを込めて、セレモニーは進行した。そして、鉢植えの無料配布が始まった。

 広場に並べられた鉢植えに、市民が突進。たちまち奪い合いの修羅場となった。花びらが舞い散った。植木鉢は直径30センチメートル程度の大きさだ。ひとりで4、5鉢を抱え、歩くのに苦労する男性もいた。

 ベビーカーに鉢植えを可能な限り押し込んだ女性もいた。赤ん坊は、ひもでくくって背中に負った。

 「植木鉢は重くて邪魔(じゃま)だ。いらない」と、鉢植えから花を根こそぎ引き抜いて持ち帰る人も多かった。

 無料配布が終わった広場には、舞い落ちて人々に容赦なく踏みつけられた花びらが大量に残った。葉や茎、根から落ちた土も多かった。根こそぎになり、そもまま放棄された花もあった。植木鉢が、そこここに転がっていた。どのような扱いを受けたのか、割れたり欠けたりした植木鉢も目立った。(編集担当:如月隼人)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2012年11月22日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。