COMA-CHI「これで最後かな」意味深発言、最新アルバムで言及

COMA-CHI「これで最後かな」意味深発言、最新アルバムで言及
女性ラップ歌手のCOMA-CHI(コマチ)が、12月12日に通算4枚目となるフルアルバム「GOLDEN SOURCE」を発売する。それに先駆けてアルバムジャケットが公開された。<br>(サーチナ)
 女性ラップ歌手のCOMA-CHI(コマチ)が、12月12日に通算4枚目となるフルアルバム「GOLDEN SOURCE」を発売する。それに先駆けてアルバムジャケットが公開された。

 生バンドサウンドを中心に、COMA-CHIがラップを惜しみなく披露しているという今作「GOLDEN SOURCE」。ファンキーで、ソウルフル。土臭くもヒップホップな他に類をみないCOMA-CHIの、実に2年ぶりのフルアルバムだ。

 このアルバムには、先日公開された超大作MVで話題となった「Flower of the sun」をはじめ、関西のヒップホップバンド・韻シスト、ガレージサルサバンドCENTRAL、アフロビートバンドJariBu Aforbeat Arkestraらとのコラボ楽曲や、COMA-CHIバンドとしてROOT SOUL,mabanua,SWING-O,伊原“anikki”広志,西岡ヒデローとクラブミュージック界随一の実力を誇るミュージシャン達と共に作り上げた生楽器サウンドとヒップホップのいまだかつてない融合を試みた衝撃作となっている。

 さらに昨年脱原発楽曲として発表された「Say NO!」のRemixや、気鋭のラッパーLowPass、Cello a.k.a massanと共にHiphopトラックでのマイクリレーを披露するなど、ファン悶絶の一枚に仕上がった。

 そんなCOMA-CHIだが、11月23日付のブログやツイッターで「今回はラップしまくりです。もうしすぎて、これで最後かな」「コマチとしてはラストアルバムだったりするのかも」と発言している。

 COMA-CHIといえば、日本を代表する女性ヒップホップラッパーとして名高いが、最近はより歌に専念した楽曲や生バンドを従えライブを展開するなど、そのスタイルの変化が注目されてきた。同ブログにて「今作を作り終えて、新たな音楽的道筋が見えて来てた」とも語っており、今後の動向が気になるところだ。(編集担当:武田雄樹)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2012年11月27日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら