菅原紗由理、ふくい舞ら、オール生バンド FFコラボも披露

菅原紗由理、ふくい舞ら、オール生バンド FFコラボも披露
11月24日、東京・高田馬場にある専門学校ESPミュージカルアカデミーでリアル・ライブ・イベント「ReaLive!!」が開催された。<br>(サーチナ)
 11月24日、東京・高田馬場にある専門学校ESPミュージカルアカデミーでリアル・ライブ・イベント「ReaLive!!」が開催された。「ReaLive!!」は、高校生を中心とした10代に「アーティストがライブパフォーマンスを通して発する生の空気感」を最大限に伝えることを目的としたイベント。ライブの良さ、素晴らしさを伝えたいという想いを持った4組のアーティストが出演した。

 まず、最初に登場したのは、FLiP。多くのフェスにも出演している実力派バンドということもあり「ReaLive!!」オープニングにふさわしい迫力のパフォーマンスを披露した。

 続いて登場したのは12月にワンマンライブも控える、女性シンガーMakha。パワフルなボーカルを会場に響き渡らせると、なんと共演する菅原紗由理の「素直になれなくて」をカバーするというサプライズも披露し観客を驚かせた。

 さらにふくい舞は、菅原紗由理も登場し2人で「FINAL FANTASY XIII」メドレーを披露。ともに「FINAL FANTASY XIII」シリーズのテーマ曲を担当した2人による、ライブならではのコラボレーションにファンの熱気は最高潮に達した。

 そして、ラストを飾る菅原紗由理。アルバムリリース直後ということで新曲からファンおなじみの曲まで、表情豊かなパフォーマンスでイベントを締めくくった。

 “生=ライブ”を主題にしているイベントとして、今回は全てバンドによる生演奏。ESPミュージカルアカデミーが持つ音楽専門学校ならではのハイクオリティな環境から発信された迫力のパフォーマンスに、観客は終始多いに盛り上がった。

 制服姿の高校生ファンも多く訪れ、終演後は観客席に降りてきたアーティストと交流するなど、ティーンズがライブならではの楽しさを十分に堪能している様子が伺えた。この「ReaLive!!」は、これからもティーンズに向けてライブの良さを継続的に発信していくとのこと。(編集担当:武田雄樹)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2012年11月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。