中国包囲網に向け協力、日比が海岸警備力強化で一致(2)

 岸田文雄外相は10日、フィリピンに到着した。就任後の初外遊となる。フィリピンのデルロサリオ外相と会談し、海洋の安全保障分野での協力を強化することで一致した。日本のメディアは、両国の協力強化は海洋の影響力を拡大する中国に連携して対応する狙いがあると伝えた。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。以下は同記事より。

**********

 ◇フィリピン、日本の支援を期待

 日本メディアは、フィリピンは黄岩島の領有権を巡って中国と争っており、日本の支援を期待と報道。ロサリオ外相は先月、メディアのインタビューに対して「日本が国防軍を創立し、アジア太平洋における戦力拡大を歓迎する」と語っている。

 また、日本はフィリピンに対し、鉄道や空港を整備するためおよそ540億円の円借款を供与する方針だ。日本とフィリピンの海上安全保障面の連携強化について、日本メディアはいずれも「中国けん制」が狙いと伝える。

 TBSの報道は、日本としてはフィリピンと包囲網を構築し、尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題で対立する中国をけん制する狙いがあると報道した。

 岸田外相はデルロサリオ外相と会談後、日本とフィリピンは対中関係で同じ問題を抱えていると語り、「日本と同じく、フィリピンと中国の2国間関係にも大きな問題が存在する。そのため両国間で認識を共有し、情報交換しながら対応を考えていきたい」と述べた。(完結)(編集担当:米原裕子)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2013年1月12日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら