【華流】ブリジット・リン、亡き親友テレサ・テンについて語る

【華流】ブリジット・リン、亡き親友テレサ・テンについて語る
台湾の往年女優で、執筆活動なども行っているブリジット・リンが、親友テレサ・テンの伝記『絶響―永遠的テレサ・テン』に寄稿。エピソードなど語った。写真は1月26日開始イベント「追夢-永遠的テレサ・テン」の関係者。(写真は「CNSPHOTO」提供)<br><br>【関連写真】<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0905&f=entertainment_0905_001.shtml&pt=large">あの日を思い、止まらぬ涙…テレサ・テン生誕60周年の記念活動</a>(2012/09/05)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0510&f=entertainment_0510_024.shtml&pt=large">【華流】ジェイ自ら出演オファー、往年の大女優ブリジット・リン</a>(2012/05/10)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0820&f=entertainment_0820_013.shtml&pt=large">【華流】往年の名女優ブリジット・リン、60億円の豪邸が話題に</a>(2011/08/20)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0708&f=entertainment_0708_002.shtml&pt=large">【華流】ブリジット・リンが自伝出版、レスリーへの思いをつづる</a>(2011/07/08)<br>・<a href="http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0904&f=entertainment_0904_010.shtml&pt=large">【華流】ブリジット・リン、復帰を目指しヨガでダイエット</a>(2009/09/04)<br>"(サーチナ)
       
 1970年代から90年代にかけて活躍していた台湾の往年の女優で、最近は執筆活動などを行っている林青霞(ブリジット・リン)が、テレサ・テン(〓麗君、〓は「登」におおざと)伝記「絶響―永遠的テレサ・テン」に寄稿。「もし恋人がテレサに恋をしても、相手が彼女ならとあきらめらがつく」というのがブリジットの文章で、テレサがいかに素晴らしい女性だったかを示している。(写真は「CNSPHOTO」提供)

 1980年にアメリカで出会ったというテレサとブリジット。「彼女はロサンゼルス、私はサンフランシスコに滞在していましたが、自ら車を運転して会いに来てくれました。一緒にデパートで買い物をし、私のために香水を買ってプレゼントしてくれたんです。2人で飲み物を飲んだけれど夕食は一緒せずに、すぐにロサンゼルスに帰っていった。当時はお互いをまだ友人とは呼べませんでしたが、誠意ある人柄に感動したことを覚えています」とブリジットは初対面の印象を述べている。

 続けて一番の良い思い出になっているというのは、「89年にパリで夕食を楽しんだこと」と語ったブリジット。「テレサは黒のシースルーのブラウスを着ていましたが、インナーや下着は着ていなかった! 一晩中彼女を直視できなかったし、驚きのあまりナイフとフォークを落とした店員さんもいたほどです」と笑い、最後には「テレサの心はとても孤独。寂しいかと聞くと、“私は家から離れる運命だと占い師に言われたので、現状がベストだと思っている”と答えていました」と、エピソードを語ったブリジット。文を書くことで懐かしい友を思い出し、感慨深い気持ちになったようだ。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年1月21日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。