日中の「しこり」を解くために必要なこと(2)=中国報道

 中国公共外交協会秘書長、外交学院客員教授の宋栄華氏はこのほど、尖閣諸島(中国名:釣魚島)を巡って対立する日中の「しこり」を解くための方法について論じた。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。以下は同記事より。

**********

 (3)尖閣諸島問題は外部の力によって解決できない。特に日本は米国によって中国をけん制する幻想を捨てることだ。米中間には利益の衝突、戦略的抗争がある一方、利益の一致と戦略的協力もある。米国がまず考えるのは自身の利益で、1つの無人島のために中国と対立し、より大きな戦略的利益を失うことはしないだろう。

 上述の3つの状況をはっきり認識すれば、日中関係の尖閣諸島を巡るしこりを解く方法も見つかる。その答えは、冷静、棚上げ、対話だ。

 冷静:小島を利用してナショナリズムを騒ぐのは止めることだ。いわゆる「争議を棚上げしない」などの豪語は控える。

 棚上げ:問題が当分解決できないなら、むしろ棚上げする。問題をうまく管理するほうが問題を解決するよりも現実的で、より重要だ。何らかの行動は起こしていいが、無茶な事はしてはいけない。相手国の感情と面子(めんつ)を踏まえ、相手国の強い反発を招き、雰囲気を壊し、自らもひっこみが引込みがつかなくなることは避ける。

 対話:敵意をむき出しにするのではなく、座って話す。争議をどうやって棚上げし、危機管理するかを話し合い、別の角度から問題解決策を模索する。それができれば、日中関係は峠を越え、春を迎えるだろう。(完結)(編集担当:米原裕子)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 尖閣諸島 中国
サーチナの記事をもっと見る 2013年1月31日の中国記事

「尖閣諸島 + 中国」のおすすめ記事

「尖閣諸島 + 中国」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「尖閣諸島」のニュース

次に読みたい関連記事「尖閣諸島」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら