flumpool、中国語の発音に問題あり!?=台湾メディア

       
 台北市内でライヴを開催し、中国語で歌う曲を収録したアルバムをリリースするなど、台湾の活動に最近力を入れている日本のロックバンド、flumpool。「凡人譜」という中国名が決まり、メンバー全員が熱心に中国語を勉強中とのこと。台湾メディアが、“中国語の発音が悪くてイメージダウン”という面白エピソードを紹介した。

 日刊紙「中國時報(チャイナ・タイムス)」は、flumpoolのCDショップ訪問を追いかけ「大勢のファンが駆け付けた」と報道。「メンバーは台湾のB級グルメが大好きらしく、食べ物の名前を中国語で言い始めた」という。そして「鶏排(チーパイ/フライドチキンのこと)」を挙げたが、発音が悪かったとのこと。「台湾語の汚い言葉に聞こえ、周りの爆笑を誘った」としている。女性の大切な部分を指す台湾語に、似ていたそうだ。

 中國時報によると「ボーカルの山村隆太は、中国語の勉強を初めて一年。台湾の友人とパソコンを使って会話をしたり、交流のある台湾の人気バンド・五月天(メイデイ)の曲を聞いてリスニング力を鍛えている」とのこと。「苦手な発音もあるが、盧廣仲(クラウド・ルー)の新曲「只有夜來香」も気に入ったそうで、中国語に触れる機会を増やしている」ようだ。またベースの尼川元気は、女性シンガーソングライター・陳綺貞(チアー・チェン)の音楽に興味を持っているとのこと。今後台湾での活躍がますます広がっていくだろうflumpoolだが、中国語の会話力をつけることも重要。ミュージシャンらしく台湾の音楽を聞き、語学の上達に活かしていくのだろう。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年3月16日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。