易会満氏、中国工商銀行の新行長に就任

 中国工商銀行は22日、易会満氏が同行の行長(頭取)を8年間在任した楊凱生氏の後任に当たると発表した。23日付中国証券報が伝えた。

 中国工商銀行は中国最大の商業銀行である。データでは、2012年末の同行の時価総額が2364億米ドルで、5年連続で世界時価総額最大の銀行となり、資産総額が17兆5000億元で、資産規模でも世界トップをキープし、各種預金の残高は14兆8800億元で、預金残高でも世界一の銀行となった。なお、2013年3月末の同行資産総額は18.36兆元に達している。(編集担当:陳建民)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2013年5月23日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。