有人宇宙船「神舟」着陸…地上では女性飛行士年齢疑惑=中国

 中国が打ち上げた有人宇宙船「神舟10号」が26日午前8時7分(日本時間同日午前9時7分)ごろ、内モンゴル自治区中部の草原に着陸した。中国新聞社が報じた。

 神舟10号は11日に酒泉衛星発射センターから打ち上げられ、宇宙ステーション実証機の天宮1号とドッキング。いったん切り離して主動及び自動でドッキングを繰り返すなどで、有人での軌道への往還技術の検証を行った。其の他にも船内実験や、動画中継による「宇宙からの授業」なども行った。

 中国中央電視台は、パラシュートを広げて降下する神舟10号の様子を中継した。中国新聞社は午前8時7分付の第1報で「目視するかぎり正常で、外観は良好だ」と伝えた。

 神舟10号は中国にとって5度目の有人宇宙船。聶海勝、張暁光、王亜平の3飛行士が搭乗した。

 王飛行士は女性で「1980年1月生まれ」と発表されたが、2005年の報道などでは「1978年4月生まれ」とされていたとの指摘があり「公式発表は、要するに信用できない」の声が出た。(編集担当:如月隼人)
編集部おすすめ
サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

中国ニュースランキング

中国ランキングをもっと見る
お買いものリンク