松岡修造、アイドルユニットのセンターで熱唱=ファブリーズ新CM

松岡修造、アイドルユニットのセンターで熱唱=ファブリーズ新CM
松岡修造さんが、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのエアケアブランド「ファブリーズ」の新テレビCMで、人気アイドルユニット「アイドリング!!!」のセンターとなり、ファブリーズを手に持って踊る「ファブダンス」を披露する。(画像提供:プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン)<br>(サーチナ)
 松岡修造さんが、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのエアケアブランド「ファブリーズ」の新テレビCMで、人気アイドルユニット「アイドリング!!!」のセンターとなり、ファブリーズを手に持って踊る「ファブダンス」を披露する。新CM「Let’s FUN! FUN! ファブダンス おどって部活の夢を叶えよう!」篇(30秒)の放送開始は7月下旬。松岡さんは、「ダンスのキレじゃ負けないよ」と、堂々とダンスと歌の収録に臨んだ。(画像提供:プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン)

 新CMは、中高生の汗がしみ込んだユニフォームや防具、布製のシューズなど洗いにくい部活道具を、しっかりと除菌・消臭してくれるファブリーズの特長と、より効果的な使い方を、「アイドリング!!!」と一体となってリズミカルな歌とダンスで楽しく伝えるというテーマで制作された。

 「アイドリング!!!」のメンバーは、さまざまな部活のユニフォーム姿で登場。センターを務めた松岡さんのキレのある熱血ダンスとギャップのあるチャーミングなダンスを通じて、中高生たちの“夢”と“汗”、それを支えるお母さん方を強力にサポートするというファブリーズのブランドイメージをアピールしている。

 松岡さんは、CMの収録に終始高いテンションで参加。熱いダンスとコミカルな表情という見せ場を作るのに、振付の先生に「どうしたらもっとコミカルに見えますか?」と何度も質問。「ここは激しく踊って気合を見せた方が、コミカルなダンスを際立たせるのでは?」と、その場で浮かんだアイデアを監督や振付の先生にぶつけるなど、納得のいくまでダンスを追求していた。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2013年7月12日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら