中国の防空ミサイルに日本製部品 日本依存を脱却せよ=中国報道

       
 中国メディア・中国日報は29日、このほど国外のネット上で中国の対空ミサイルに日本製の電子部品が使われているとの情報が流れたことを報じ、国防問題上日本からの電子部品輸入依存を脱却することが急務だとする記事を掲載した。

 記事は、中国がこの20年で重工業分野で目覚ましい発展を遂げた一方で、精密な電子部品産業については日本や韓国、欧米から大きく水を開けられており、電子部品や半導体は日本と韓国からの輸入に依存状態であると紹介した。

 そのうえで、ある外国のネットユーザーが、中国の長距離地対空ミサイル「紅旗-9」に日本製のリミットスイッチが、潜水艦にも日本メーカーのレーダーが使われていると画像付きで論じたことを伝えた。

 記事は、日本は中国にとって電子部品の最大輸入国となっていると紹介。中国国内の技術が未成熟なため、特にコンデンサー、抵抗器、センサーなどは一旦輸入を禁止してしまえば自国の市場は大きな打撃を受けることになると解説した。そして、産業や経済発展といった視点のみならず、国防や国家戦略といった点からも、日本や韓国への依存から脱却することが焦眉の急であると論じた。(編集担当:今関忠馬)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年9月30日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。