東京国際映画祭提携…『セーフ』初上映、『あまちゃん』情報も

 米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」は、東京国際映画祭の提携企画として、10月24日(木)から同27日(日)の期間、東京都写真美術館にて、未来の映像クリエイターを対象としたワークショップとアジア作品を中心としたショートフィルム上映イベント「フォーカス・オン・アジア&ワークショップ」を開催する。開催場所は東京都写真美術館だ。

 上映作品は、2013年のカンヌ国際映画祭短編部門パルムドール受賞の韓国作品『セーフ』のほか、特別上映作品として今、大人気の英国人俳優ベネディクト・カンバーバッチが一人二役を演じた作品、SSFF & ASIA2013の受賞作品など。

 パルムドール受賞の外国作品が日本で上映されるのは初めて。同作品のムン・ビョンゴン監督も来日し、24日(木)午後1時から2時半に開催されるトークイベント・上映会で登壇する。他にも佐々木想氏(『隕石とインポテンツ』(第66回カンヌ映画祭短編部門ノミネート作品監督)、森岡龍氏(『Nostalgic Woods』監督、NHK「あまちゃん」出演俳優)、大川五月氏(オーバーハウゼン国際短編映画祭ノミネート『京太の放課後』監督)が登壇する。

 最終日の10月27日午後2時から同6時に行われる無料ワークショップの講師は、今年、社会現象となったNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のチーフプロデューサー訓覇圭氏だ。大ヒットドラマ制作の裏側を明かしてもらえるという(事前申し込み制、応募者多数になれば抽選を行う場合もあり)。(編集担当:如月隼人)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2013年9月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら