SHORT MOVIE CRASH10・26公開へ、お台場を皮切りに

SHORT MOVIE CRASH10・26公開へ、お台場を皮切りに
「もっと自由な創作を。もっと新しい発見を。もっと世界に発信を」をテーマとしたショートムービープロジェクト「SHORT MOVIE CRASH」が10月26日から、お台場メディアージュを皮切りに公開される。写真=(C)2013 SMC<br>(サーチナ)
 「もっと自由な創作を。もっと新しい発見を。もっと世界に発信を」をテーマとしたショートムービープロジェクト「SHORT MOVIE CRASH」が10月26日から、お台場メディアージュを皮切りに公開される。

 「SHORT MOVIE CRASH」とは、映像クリエーターと音楽アーティストが作品のテーマからお互いの感性、個性、主張をぶつけ合い、様々な化学反応を起こしながら1つのショートフィルム制作するショートムービープロジェクト。新しい興行形態やTUNECOREといった配信システム、クリエーターへの利益還元と発掘&育成支援、世界視野でのコンテンツ配信への試みにもチャレンジし、2カ月ごとに1作品を制作する予定となっている。

 「SHORT MOVIE CRASH 2013 1st Crash」のラインナップは、藤井道人監督×COMA-CHIの「Return of the bad girl」、門馬直人監督×Chicago Poodleの「柩」、清水健太監督×DE DE MOUSEの「ノアの箱車」の3作品。

 特に「Return of the bad girl」の藤井道人監督は新人ながら、伊坂幸太郎原作「オー!ファーザー」(主演:岡田将生/来年公開予定)の監督に異例の大抜擢を受けるなど、今年既に3本の長編映画を監督している若手の注目株だ。

 その先行上映が10月26日に開催される。今回の先行上映は、映画だけではなく上映後には参加した音楽アーティストが生ライブを行うことも決定。これはお台場シネマメディアージュ初の試みとなる。

 なお、現在「SHORT MOVIE CRASH」の動画サイトも公開中。ここでしか見られないオープニングムービーのオープニングテーマは、現在人気急上昇中のKNOCK OUT MONKEYが担当していることも注目ポイントだ。(編集担当:武田雄樹)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2013年9月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら