因果応報だ…中国共産党前ビルで連続爆破事件=中国版ツイッター

 山西省太原市にある中国共産党山西省委員会の庁舎前で6日午前、連続して爆発が発生し、1人が死亡、重傷1人を含む8人が負傷した。山西省公安局は、中国の簡易投稿サイト・微博の公式アカウントを通して、状況の最新情報について伝え、事件が発生した「迎澤大街は正常な秩序を回復した」と発表した。

 公安局の発表に対して、ほかの微博ユーザーからは「事件の早期解決を望む」、「早く犯人を捕まえて真相を明らかにしてほしい」などの声が多く寄せられた。明らかに中国人の間で動揺が広がっている様子が見て取れる。

 また、10月28日には天安門広場付近で自動車が突っ込んで炎上する事件が発生し、中国当局は「新疆ウイグル自治区の独立を目指す組織によって綿密に計画されたテロ」と断定したばかりだ。

 そのためか「連続爆破は綿密に計画されたテロに違いない。東トルキスタン独立派の仕業かどうか調べるべきだ」などといった意見や、「いかなるテロ行為にも反対する」との意見もあり、市民を巻き添えにした爆破事件に対する怒りの声は多かった。

 また、「罪のない市民する事件は反対だが、党に対する事件ならば反対しない」などの反政府的なコメントも散見されたほか、「悪いことをすれば必ず報いがあるものだ」、「因果応報だ」など、暗に中国共産党の政治を批判するようなコメントも見られた。

 中国では「愛国」を叫ぶ人が多いものの、「愛国」は必ずしも「愛共産党」と同じではない。中国人ネットユーザーのコメントを見る限りでは、共産党の政治を批判する辛辣な意見も多く、テロには反対する一方で、共産党がターゲットとなった点については“理解”を示す意見が多かった。(編集担当:畠山栄)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 天安門広場 事件
サーチナの記事をもっと見る 2013年11月7日の中国記事

「天安門広場 + 事件」のおすすめ記事

「天安門広場 + 事件」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら