【華流】金馬奨受賞ツァイ監督&カンシェン、2人の関係は!?

 台湾のアカデミー賞こと金馬奨で、最新作『ピクニック(原題:郊遊)』にて監督賞を受賞した蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督と、主演男優賞を受賞した李康生(リー・カンシェン)。長年に渡って共に映画制作を続けてきた2人は、同性愛のうわさもあり、受賞を機にさらに関係がクローズアップされている。

 カンシェン受賞の時には、ステージで抱き合いキスもした2人。打ち上げパーティーで関係者たちに祝福された後は、仲良くスタジオに帰ったとのこと。ツァイ監督はカンシェンを息子のような存在と言うが、永遠のパートナーという意識でいるとされている。スタジオのすぐそばにはそれぞれ自宅もあり、行き来が簡単になっている。カンシェンは母親も同居中だが、監督と過ごす時間も長そうだ。

 同性愛についての話題は語りたがらないカンシャンだが、授賞式のキスについては苦笑い。「僕が両手を挙げて喜んでいると、監督が来たので驚きました」と語った。またステージでは冷静な態度でトロフィーを受け取り、「意外な人が受賞したと言われても、気にしません。そういうことを言うのは、映画を見ていない人たちですから」と、至ってクール。受賞しても浮つかない態度は、好感を持たれそうだ。(編集担当:饒波貴子)

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2013年11月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら