羽生が史上最高点で首位、「日本版キム・ヨナ」の声も=韓国報道

羽生が史上最高点で首位、「日本版キム・ヨナ」の声も=韓国報道
ソチ五輪フィギュアスケート男子ショートプログラムで、史上最高得点をマークした羽生結弦に、韓国が大きく注目している。韓国メディアは14日、羽生がキム・ヨナの元コーチのブライアン・オーサーから指導を受けていることなどを紹介しながら、「日本フィギュア界の“新星”が突風を巻き起こした」などと伝えた。(サーチナ)
 ソチ五輪フィギュアスケート男子ショートプログラムで、史上最高得点をマークした羽生結弦に、韓国が大きく注目している。韓国メディアは14日、羽生がキム・ヨナの元コーチのブライアン・オーサーから指導を受けていることなどを紹介しながら、「日本フィギュア界の“新星”が突風を巻き起こした」などと伝えた。

 羽生はアイスバーグ・スケーティング・パレで行われた男子SPで、技術点54.84点、芸術点46.61点で、合計101.45点を記録。SP初の100点となり史上最高得点で首位に立った。

 7日に行われた団体戦の男子SPで97.98点を出した羽生は、今回の試合で合計点を3.47点も伸ばした。冒頭の4回転トーループで基本点10.30点に加算点(GEO)2.86点を獲得し波に乗ると、続くジャンプも次々と成功させた。3回転半(トリプルアクセル)、3回転-3回転のコンビネーションジャンプも完璧に決めると、会場からは大きな歓声が湧き上がった。

 3回転半(基本点9.35点)とコンビネーションジャンプ(基本点11.11点)についた加算点はそれぞれ2.14点と1.50点。ステップとコンビネーションスピンも最高のレベル4を記録した。2位との差を3.98点とし、金メダル獲得に王手を懸けた。

 韓国メディアは、オーサー氏がバンクーバー五輪でキム・ヨナを金メダル獲得に導いていることから、「羽生が金メダルを獲得したら2大会連続で自分の選手が金メダリストになるという喜びに恵まれることになる」と紹介。韓国のネットユーザーは「日本の新しいヒーロー?」、「日本版キム・ヨナ」などの反応を示したという。(編集担当:新川悠)(イメージ写真提供:(C)Svetlana Dodukh/123RF.COM)


【関連記事】
羽生結弦という選手、「男女の特性を兼ね備えた天才」=香港
羽生が歴代最高点、キム・ヨナの元指導陣が貢献=韓国
金メダルの羽生結弦は「少女マンガの主人公のよう」=韓国報道
羽生結弦が中国で人気急上昇、実力とルックスを兼ね備えた「男神」
【中国BBS】羽生1位に中国の女性ファン「感動で泣いた」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 韓国メディア 日本
  2. 韓国メディア 日本代表
サーチナの記事をもっと見る 2014年2月14日の中国記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら