ショートトラック女子金メダリストの周洋、「習主席に感謝」のお利口発言=中国

ショートトラック女子金メダリストの周洋、「習主席に感謝」のお利口発言=中国
中国メディア・北京青年報は16日、現地時間15日にソチ五輪スピードスケート・ショートトラック女子1500メートルで優勝した中国の周洋選手が「習近平国家主席に感謝したい」とコメントしたことを報じた。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国メディア・北京青年報は16日、現地時間15日にソチ五輪スピードスケート・ショートトラック女子1500メートルで優勝した中国の周洋選手が「習近平国家主席に感謝したい」とコメントしたことを報じた。

 記事は、20歳だった4年前のバンクーバー五輪で金メダルを獲得して一躍スターになったものの“度重なる世論の攻撃”によって「抑うつ神経症」になり、国家代表を外れた時期もあったと紹介。また、ケガも重なったことで「もうやめようと思ったこともあった」と本人が語ったことを伝えた。

 そのうえで、15日のレースでは4年前の輝きを取り戻して見事なレースを展開したと解説するとともに、試合後のインタビューでは「試合前に直接触れる機会があり、応援してくれた習主席に感謝したい。これが私にとって最大の激励になった」と語ったことを紹介した。

 この「習主席に感謝」の発言について北京青年報は周選手が「成熟した」と報じたが、発言の背景には4年前に金メダルを獲得した際に周選手が「両親の暮らし向きが良くなるといい」と語り、スポーツ当局から「まず最初に国に感謝すべきだ」との批判を受けたことがある。これにより中国国内で大きなバッシングが起こり、周選手が精神的に追い詰められる大きな原因となった。

 親を真っ先に思いやって批判を受け、今回は「習主席に感謝」を口にした周選手はどの面で「成熟」したのか、中国社会において「成熟」とは何を指すのか、考えさせられるコメントだった。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
中国ネット上に、羽生への称賛と「日本人の見方が変わった」の声
【中国BBS】フィギュア興味なかったのに、羽生結弦で秒殺された
【韓国ブログ】羽生はフィギュア界のアイドル、母性本能をくすぐる
羽生結弦が中国で人気急上昇、実力とルックスを兼ね備えた「男神」
韓国ショートトラック勢「崩壊の原因」に人材流出と内部紛争・・・「対策を講じなければ、次の五輪で優位性失う」=中国報道

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2014年2月17日の中国記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。