韓国の「キム・ヨナ『銀』再審請求署名」に、中国ネットユーザーから呆れ声「いくらなんでも、やりすぎ」

韓国の「キム・ヨナ『銀』再審請求署名」に、中国ネットユーザーから呆れ声「いくらなんでも、やりすぎ」
ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルでロシアのソトニコワ選手に逆転を許して連覇を逃した韓国のキム・ヨナ選手に対するジャッジに対し、韓国では100万人を超えるネットユーザーが採点のやり直しを求める署名に参加したという。(イメージ写真提供:(C)Denis Aglichev/123RF.COM)(サーチナ)
 ソチ五輪フィギュアスケート女子シングルでロシアのソトニコワ選手に逆転を許して連覇を逃した韓国のキム・ヨナ選手に対するジャッジに対し、韓国では100万人を超えるネットユーザーが採点のやり直しを求める署名に参加したという。これまで比較的中立の立場で女子フィギュアスケート界を見てきた中国のネットユーザーは、この動きに違和感を覚えたようだ。

 中国の大手サイト・百度にあるフィギュアスケート関連掲示板に、「韓国でネット民100万人が連名で審査やり直しを要求」というスレッドが立った。スレ主はメディアの報道記事を転載したうえで、ほかのユーザーに意見を求めた。

 これに対して寄せられたユーザーの回答の多くに共通していたのは「いくらなんでもやりすぎ」というものだった。「今回のキム選手の演技を見れば銀メダルが妥当」という意見がある一方、「確かに黒幕がいる」とジャッジの不公平感を抱く声もあったが、「そこまですることに何の意味があるのか」という点ではほぼみな意見が一致した。

 「2位じゃダメなんですか」、「なんという負けず嫌い」など、韓国世論に呆れかえるようなコメントが並ぶなかで「ロシア大使館やIOCなどの入口で指を切るぐらいしなければ」などと茶化す声も見られた。

 結果に対してキム選手当人は受け入れるコメントを示し、最後にミスなく演技が終えられたことで「未練はない」と語った。アスリートとして、アーティストとして力を出し切ったキム選手だったが、韓国世論にとってはあくまでキム選手は「金メダルを取ってくれる人」だったのかもしれない。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アリーナ・ザギトワ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリーナ・ザギトワ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「羽生結弦」のニュース

次に読みたい関連記事「羽生結弦」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月22日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。