今すぐ出来る! 代謝をあげる10の方法(前編)

今すぐ出来る! 代謝をあげる10の方法(前編)
女性ならばいつも美しくいたい。その願いは若い十代のうちから出る。そんな気持ちからダイエットに臨む。しかし、このダイエットがいつも健康的なダイエットとは限らない。やたらと摂取カロリーを下げるようにしたり、油物を一切食べないようにしたり。実はこうしたダイエットを行うことがあなたの代謝能力を下げているとしたら、それは本末転倒以外の何者でもない。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 女性ならばいつも美しくいたい。その願いは若い十代のうちから出る。そんな気持ちからダイエットに臨む。しかし、このダイエットがいつも健康的なダイエットとは限らない。やたらと摂取カロリーを下げるようにしたり、油物を一切食べないようにしたり。実はこうしたダイエットを行うことがあなたの代謝能力を下げているとしたら、それは本末転倒以外の何者でもない。

 20代を過ぎるとその後10年ごとに2%ずつ代謝率は落ちていく。しかし、これは体重が増加していくのみというわけではない。代謝能力を上げることで健康的にカロリーを消費出来るようになる、10の方法をお教えしたい。(前編)

 (1)コーヒーや緑茶を飲む
朝のコーヒーはその後2時間のカロリー消費に一役買う。また、緑茶は強力な代謝促進の働きをする。朝はパンでもご飯でも、食べたら飲む、という習慣で楽しみながら代謝をあげることが出来、減量にもつながっていく。ただし、食べずに飲むのは胃に負担をかけるのでやめておこう。

 (2)甲状腺機能のチェック
甲状腺は代謝を活発にする働きがある。以前にも増して体重が増量する一方で、どうやっても減らない場合は甲状腺機能障害もありうるので病院へ相談してみよう。「甲状腺.jp」では甲状腺の病気をセルフチェックが出来るので、病院へ行く前に一度チェックしてみるのも良いだろう。

 (3)十分に睡眠を取る
1日7時間以下の睡眠では代謝ホルモンのバランスを崩す傾向にある。睡眠は体に大切な休息時間を与えるだけでなく、体の中では成長ホルモンを分泌させたり、たんぱく質を合成したりと必要不可欠な時間なのだ。睡眠不足が続くとドーパミンが過剰に分泌され、過剰な食欲へとつながってしまう。十分な睡眠を取るだけで余分な食欲が抑えられ、また勉強や仕事などの集中力アップにもつながる。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2014年2月27日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら