チベット自治区で青蔵鉄道の延伸線建設進む、14年内開通へ

チベット自治区で青蔵鉄道の延伸線建設進む、14年内開通へ
中国チベット自治区でラサと南部のシガツェを結ぶ「拉日鉄道」の建設が進んでいる。「世界で最も高い場所を走る鉄道」とされる青蔵鉄道の延伸線で、全長253キロメートル。2010年に着工し、今年内に開通する予定だ。(写真は「CNSPHOTO」提供)(サーチナ)
 中国チベット自治区でラサと南部のシガツェを結ぶ「拉日鉄道」の建設が進んでいる。「世界で最も高い場所を走る鉄道」とされる青蔵鉄道の延伸線で、全長253キロメートル。2010年に着工し、今年内に開通する予定だ。(写真は「CNSPHOTO」提供)(編集担当:古川弥生)


【関連記事】
中国浙江省、橋建設現場が崩れ2人下敷き 1人死亡
政府が「できること」、「できないこと」をリスト化する=中国首相
最新型路面電車、中国でラインオフ 騒音抑え安全性向上
【中国BBS】日本の技術は恐ろしすぎる…「コピーしてしまえ」
【中国ブログ】日本の新幹線とわが高速鉄道…「似て非なるもの」

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2014年2月27日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら