スポーツ志向高まる中国、ジムの美魔女がカリスマ的人気者に

スポーツ志向高まる中国、ジムの美魔女がカリスマ的人気者に
2008年8月に開催された北京オリンピック以降、スポーツへの関心が高まったという中国の人々。中国メディアの報道によると、上海では「30分間のスポーツ生活」というライフスタイルが推奨されており、スポーツをより身近に感じさせる施設などが準備されているとのこと。これまでビジネス街やショッピング街だった場所が球技のコートやスポーツジムに変わり、にぎわっているという。「お年寄りでも毎日体を鍛える状況」だそうだ。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
       
 2008年8月に開催された北京オリンピック以降、スポーツへの関心が高まったという中国の人々。北京や上海などの都市では、普段の生活の中でスポーツを楽しんだり、ジムに通ったりする人々が増えているそうだ。

 中国メディアの報道によると、上海では「30分間のスポーツ生活」というライフスタイルが推奨されており、スポーツをより身近に感じさせる施設などが準備されているとのこと。

 「例えば徐家匯エリアの公園にはバスケットコートがあり、出勤前のサラリーマンがワイシャツ姿でバスケットをしている」そうだ。これまでビジネス街やショッピング街だった場所が球技のコートやスポーツジムに変わり、にぎわっているという。「お年寄りでも毎日体を鍛える状況」だそうだ。

 続けて「静安寺エリアはスマートフォンのアプリで、30分間のスポーツ生活を誘導している」と伝えた。ジムや運動場などのスポーツ施設案内、エリア内のスポーツイベント情報や、自身の運動記録を保存できる機能を持ったアプリらしい。「実は会社の近くに運動できる場所があった」など、このアプリを見て気付いた人が少なくないそうだ。

 そんな国民の健康ブームに乗っかって、「ジムの美魔女」と言われ脚光を浴びた41歳の女性が出現。台湾に住む女性らしいが、海を越え中国で話題になり各メディアが報道した。

 Zhang Ting Xuanさんという女性で以前70キロあった体重を、ジム通いで48キロまで落としたとのこと。割れた腹筋とほどよく焼けた肌で健康的に見え、10代のアイドルかのようなあどけさの残る愛らしい表情が魅力的。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月28日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。