浅田真央がSP世界歴代最高得点、「キム・ヨナ超えた」と日本が大興奮=韓国

浅田真央がSP世界歴代最高得点、「キム・ヨナ超えた」と日本が大興奮=韓国
フィギュアスケートの世界選手権大会で27日、女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央が技術点(TES)42.81点、演技構成点(PCS)35.85点で合計78.66点を獲得し、世界歴代最高得点で首位に立った。複数の韓国メディアが報じた。(イメージ写真提供:(C) Olga Besnard/123RF.COM、写真は2008年11月パリでの大会の様子)<br>(サーチナ)
フィギュアスケートの世界選手権大会で27日、女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央が技術点(TES)42.81点、演技構成点(PCS)35.85点で合計78.66点を獲得し、世界歴代最高得点で首位に立った。複数の韓国メディアが報じた。

韓国メディアは、最高点に対する日本メディアの反応を紹介。多くのスポーツ紙が浅田真央の記録を絶賛し、キム・ヨナと比較するなど興奮を隠せない模様だと伝えた。

大会ではカロリナ・コストナー(イタリア)が77.24点で2位、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)が74.54点で3位と続いた。韓国代表のパク・ソヨンは57.22点で自己ベストとなる13位をマーク、キム・ヘジンは51.83点で19位となった。

 韓国メディアによると、韓国のインターネット上には「浅田真央がSPで最高得点、キム・ヨナの記録を破ったことが信じられない」、「キム・ヨナがいないと浅田真央の世界」、「フリーでも良い記録を出すのだろうか?」などの反応を見せたという。(編集担当:李信恵)(イメージ写真提供:(C) Olga Besnard/123RF.COM、写真は2008年11月パリでの大会の様子)


【関連記事】
【中国BBS】浅田真央よ、なぜあなたは私たちを毎度毎度感動させ、泣かすのか
チャレンジし続ける浅田の姿、中国ネット上に「だから真央ファンをやめられない」の声
浅田真央が最後に見せた本来の姿、数えきれぬ人の涙誘う「勝負とは関係ない感動があった」=中国報道
中国でも愛された真央、完ぺきな演技に称賛の嵐「あふれる涙が止まらない」=中国版ツイッター
世界フィギュア、リベンジ狙う浅田真央・・・「韓国としては、キム・ヨナの空白を実感する大会になるだろう」=韓国

 

 

当時の記事を読む

浅田真央のプロフィールを見る
サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「浅田真央」に関する記事

「浅田真央」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「浅田真央」の記事

次に読みたい「浅田真央」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年3月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 浅田真央 Instagram
  2. 浅田真央 アイスショー
  3. 浅田真央 結婚

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。