真央のSP世界歴代最高点に韓国から「異例」のエール、その理由とは=韓国

真央のSP世界歴代最高点に韓国から「異例」のエール、その理由とは=韓国
さいたまスーパーアリーナで27日、フィギュア世界選手権大会の女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央が世界歴代最高点となる78.66点をマークし、首位に立った。(イメージ写真提供:(C) Olga Besnard/123RF.COM、写真は2008年11月パリでの大会の様子)(サーチナ)
 さいたまスーパーアリーナで27日、フィギュア世界選手権大会の女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央が世界歴代最高点となる78.66点をマークし、首位に立った。韓国メディアは「浅田真央が自国で開かれた世界選手権大会でキム・ヨナの記録を超えSP歴代最高点を記録した」などと伝えており、同国でも大きな話題になっている。

 浅田真央は、キム・ヨナの持つ女子SPの最高点記録78.50を上回る78.66点をマークした。韓国では「ホームアドバンテージ」だと指摘したり、一方的なスコアだと批判する声も上がっているが、韓国のフィギュアファンは浅田の演技に拍手を送っているという。

 韓国メディアは、浅田真央が長年キム・ヨナとライバル関係にあったことや、得意とするトリプルアクセル(3回転半)が高難度のジャンプであることを説明しながら、「最近、歴史認識をめぐる問題などで韓国では反日感情が高まっており、浅田真央の記録に拍手を送るのは異例なことだ」と説明。また、その理由について、トリプルアクセルに失敗しながらも挑戦し続ける姿や、あえて困難な道を歩むプロ意識などが、韓国人ファンの心をつかんだのではないかと分析した。

 浅田の記録について韓国のネットユーザーは「浅田真央の記録、チャレンジ精神はすごい」、「キム・ヨナの負担がなくなってちょっと変化したのかも?」、「日本は嫌だが、浅田真央は好き」、「諦めない姿がいい」などの反応が集まったという。(編集担当:李信恵)(イメージ写真提供:(C) Olga Besnard/123RF.COM、写真は2008年11月パリでの大会の様子)


【関連記事】
浅田真央が優勝飾るも、「キム・ヨナの壁を超えられなかった」=韓国報道
リプニツカヤの態度に韓国憤慨・・・「キム・ヨナの演技?見たことない」 
【中国ブログ】キム・ヨナに失望して浅田真央ファンになった理由
タラソワ「私ならもっと低い点付けた」ヨナのスピンを酷評=韓国報道
リプニツカヤ、スピルバーグ監督の映画出演オファーに・・・「私の仕事はフィギュア選手」=韓国報道

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. フィギュアスケート 女子
サーチナの記事をもっと見る 2014年3月28日のスポーツ総合記事

「フィギュアスケート + 女子」のおすすめ記事

「フィギュアスケート + 女子」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「卓球」のニュース

次に読みたい関連記事「卓球」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュース

次に読みたい関連記事「レスリング」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。