浅田真央、日本人初の快挙に・・・「感動しかない」「努力が報われた」の声=中国版ツイッター

浅田真央、日本人初の快挙に・・・「感動しかない」「努力が報われた」の声=中国版ツイッター
2014年フィギュア世界選手権の女子フリーが29日に行われ、ショートプログラム(SP)で首位に立っていた浅田真央はフリーでも安定した演技を見せ、合計216.69点を獲得して優勝した。浅田真央が世界選手権を制覇するのは今回で3度目の快挙だ。(イメージ写真提供:(C)Olga Besnard/123RF.COM。写真は2010年11月、フランスのパリで開催されたエリック・ボンパール杯)(サーチナ)
 2014年フィギュア世界選手権の女子フリーが29日に行われ、ショートプログラム(SP)で首位に立っていた浅田真央はフリーでも安定した演技を見せ、合計216.69点を獲得して優勝した。浅田真央が世界選手権を制覇するのは今回で3度目の快挙だ。

 演技後に浅田は「フリーはSPより緊張してしまい、ミスがあったことは残念だが、演技全体としては満足している」と語ったとおり、小さなジャンプミスはあったものの、演技全体をしっかりとまとめきった。216.69点というスコアはこれまでの自己ベストを9点近くも更新するハイスコアだ。

 中国の簡易投稿サイト微博で浅田優勝のニュースが伝えられると、中国にも数多くいる浅田ファンから「おめでとう真央! 感動しかないよ!」、「真央ちゃんの努力がついに報われたね!」などの祝福の声が続々と寄せられた。

 また「永遠の氷上のプリンセスだ!」、「浅田の滑りは流れるような美しさだ」、などの称賛も多く、浅田が中国のフィギュアファンの心をガッチリとつかんでいる様子が見て取れる。

 今回の優勝で本来の実力を見せてくれた浅田だが、そのためソチ五輪で実力を発揮できなかったことを惜しむ声も多く、「どんなにたくさん優勝しても五輪の金メダルには及ばないよなぁ。実に残念だ」、「五輪で優勝できなかったのが残念だ」など、ソチ五輪で浅田に対する期待が大きかったことがうかがえる。

 今季を最後に引退もささやかれているためか、「これで安心して引退できるね」、「完ぺきなラストステージだった」など、もうすでに引退が決まったかのようなコメントもあったが、「まだ引退しないでくれよ、真央ちゃん」と現役続行を望む声も多かった。
サーチナの記事をもっと見る 2014年3月30日のスポーツ総合記事

「浅田真央 + 結婚」のおすすめ記事

「浅田真央 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「浅田真央 + アイスショー」のおすすめ記事

「浅田真央 + アイスショー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「羽生結弦」のニュース

次に読みたい関連記事「羽生結弦」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。