ザック退任の後任は? 元イタリア代表監督の名将リッピ氏「日本を引き受けることはない」=中国メディア

ザック退任の後任は? 元イタリア代表監督の名将リッピ氏「日本を引き受けることはない」=中国メディア
サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会で1次リーグ敗退となった日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が25日、キャンプ地のブラジル・イトゥで記者会見し、退任することを表明した。その後任について日本メディア各社は「元メキシコ代表監督のアギーレ氏が最有力」、「各国から売り込み殺到」などと伝えている。(イメージ写真提供:123RF)<br>(サーチナ)
       
 サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会で1次リーグ敗退となった日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督が25日、キャンプ地のブラジル・イトゥで記者会見し、退任することを表明した。その後任について日本メディア各社は「元メキシコ代表監督のアギーレ氏が最有力」、「各国から売り込み殺到」などと伝えている。

 ザッケローニ氏については先ごろ、同じく日本メディアが、「中国サッカー協会が中国代表の監督候補としてリストアップしている」と報道。中国はザッケローニ氏に元イタリア代表監督で名将と称され、現在は中国の強豪クラブチーム、広州恒大を率いるリッピ氏とタッグを組ませ、中国のW杯招致を目指す意向としていた。中国ではザッケローニ氏の中国代表監督就任について、「W杯で日本が好成績を上げれば可能性はある」とも報じられた。

 一方、リッピ監督については中国で「日本代表、またはイタリア代表の監督に就任する可能性があるのでは」とのうわさが出ている。

 ただ中国スポーツ情報サイトの新浪体育は25日、リッピ監督が「日本とイタリアの代表監督を引き受けることはない。広州恒大と継続する契約を守る」と語ったと報じた。リッピ監督は今年3月、広州恒大と3年間の契約継続を決めたばかりだ。広州恒大は昨年、AFCチャンピオンズリーグで初優勝し、今年、連覇を目指している。(編集担当:古川弥生)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
「強くなってから笑え!」・・・サッカー解説者の「日本代表批判」に、中国ネットユーザーが異論唱える=中国版ツイッター
あれっ? ゴミ拾わないの?・・・試合に負けて「散らかしっぱなし」の韓国サポーター=中国メディア
W杯、「韓国人はアジアの恥だ」・・・再びのラフプレーに「韓国人の本性が現れた」の声まで=中国ネット
えっ? これも韓国起源?・・・サッカー観戦後のゴミ拾いは「日本人が学んだらしい」に、中国ネットユーザーが「抱腹絶倒」=中国メディア
 何処に行っても「アリガトウ」・・・W杯現地取材の中国人記者の苦悩は「日本人か韓国人に見られる」=中国メディア

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年6月26日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。