「カメラ進化論 歴史を変えた技術者魂」、オリンパス米谷美久氏紹介も

「カメラ進化論 歴史を変えた技術者魂」、オリンパス米谷美久氏紹介も
BSジャパンは5日午後9時から9時55分まで、「カメラ進化論 歴史を変えた技術者魂」を放送する。同番組は1960-70年代に写真業界に一大ブームを引き起こすなどで世界的にも有名なオリンパスのカメラ開発者である故米谷美久(まいたによしひさ)氏の紹介もする。(写真は米谷美久氏、オリンパス提供)(サーチナ)
       
 BSジャパンは5日午後9時から9時55分まで、「カメラ進化論 歴史を変えた技術者魂」を放送する。同番組は1960-70年代に写真業界に一大ブームを引き起こすなどで世界的にも有名なオリンパスのカメラ開発者である故米谷美久(まいたによしひさ)氏の紹介もする。(写真は米谷美久氏、オリンパス提供)

 画像記録を残すカメラの発明は18世紀前半で、同世紀末までには写真フィルムも登場し、コンパクト化が始まっていた。しかし第二次世界大戦が終わっても、一般の人にはなかなか扱いにくい機械であり、給与水準に比べれば相当に高価だった。1950年代までは英国、ドイツ、米国のメーカーが業界を主導していたが、1960年代になり日本のメーカーの評価が急上昇。家電や自動車などと並び「ものづくり大国、ニッポン」を象徴する工業製品となった。

 今でこそ、プロの写真家だけでなく、「カメラ女子」や富士山に魅せられた人など、だれもが手軽に「こだわりの1枚」を撮影できるようになったが、ここに至るまでの道には小型化、高性能化、安価なモデルの開発など、時代の変化やニーズに応えようとする、技術者たちの熱い闘いのドラマがあった。

 5日午後9時から放送の「カメラ進化論 歴史を変えた技術者魂」は、「世界のカメラ界」を席巻したオリンパスのカメラ開発者である米谷美久氏を紹介する。米谷氏は1956年にオリンパス光学工業(現:オリンパス)に入社。技術者として、「オリンパスペン」(1959年)「オリンパスペンF」(63年)、「オリンパスOM-1」(73年)、「オリンパスXA」(79年)などの開発に携わった。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月1日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。