中国スマホメーカーが困ってる!・・・ソニーの「イメージセンサ」調達できない!?=中国メディア

中国スマホメーカーが困ってる!・・・ソニーの「イメージセンサ」調達できない!?=中国メディア
中国メディアの頭条前瞻は4月29日、中国のITアナリストがこのほど簡易投稿サイト・微博(ウェイボー)上で、中国のスマホ市場に「異変」が起きる可能性があるとつぶやき、「ソニーのスマホ用イメージセンサの供給が追いつかず、中国メーカーのスマホも生産が遅れる可能性がある」とつぶやいたことを紹介した。(イメージ写真提供:(C)Panotthorn Phuhual/123RF.COM)(サーチナ)
 中国メディアの頭条前瞻は4月29日、中国のITアナリストがこのほど簡易投稿サイト・微博(ウェイボー)上で、中国のスマホ市場に異変が起きる可能性があるとつぶやき、「ソニーのスマホ用イメージセンサの供給が追いつかず、中国メーカーのスマホも生産が遅れる可能性がある」とつぶやいたことを紹介した。

 記事は、同アナリストが、ソニーのスマホ用イメージセンサは「ほとんどアップルに買われているらしい」と伝え、アップルが2015年下半期に新製品を発売する可能性があることを指摘したうえで、「中国スマホメーカーにとっては部品が手に入りにくいうえ、新しい競合機種が登場するとなってはまさに泣きっ面に蜂だ」と論じた。

 そのほか、別の関係者の話として、「ソニーのイメージセンサが不足しているのは、アップルだけでなく、サムスンの『GALAXY S6』にも搭載されているため」と報じ、アップルとサムスンというスマホ業界の2大勢力にソニーのイメージセンサが使用されていることを紹介。

 その一方で、ソニーのイメージセンサの供給が追いつかず、中国メーカーが調達できずに困っているとし、「仮に、アップルとサムスンが買い占めたことでソニーのイメージセンサが手に入らないとすれば、中国メーカーにとっての打撃は極めて大きい」と伝え、中国メーカーとアップル、サムスンのサプライチェーン・マネジメントの力の差も大きいことを示すものだと指摘した。

 さらに記事は、ソニーのイメージセンサが「各スマホメーカーにとってどれだけ重要な部品か分かるだろう」と指摘したうえで、「iPhone 6ですら使用されている部品の33.9%が日本製品であり、国別でトップ」と紹介。強大なアップルですら「日本製品」への依存から脱却することは無理だとしたうえで、「中国人が日本製品の不買を叫んだところで到底不可能であり、ただの夢にすぎない」とし、日本製品の不買など非現実的であり、もはや不要なことですらあると報じた。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:(C)Panotthorn Phuhual/123RF.COM)


【関連記事】
日本製品のボイコット?・・・そんなこと不可能!
日本人の「モノづくり」に感服・・・「日本製」とはひとつの理念
日本製と中国製に「程度の差」・・・どれだけ消費者の需要を重視しているか
「国民の品格は、国家の品格」・・・「モノづくり」にみる日本人と韓国人
日本製家電に苦渋の脱帽! 「すごすぎる。作れない」と中国人技術者

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2015年5月5日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。