中国とブラジルの「大型投資」合意、深まりつつある両国関係も・・・「実はリスクが潜んでいる」と英紙分析=米国華字メディア

中国とブラジルの「大型投資」合意、深まりつつある両国関係も・・・「実はリスクが潜んでいる」と英紙分析=米国華字メディア
中国の李克強首相が18日にブラジルを訪問し、大型な投資合意によって世界から注目を集めた。米国の独立系華字メディア・多維新聞網は22日、「深まりつつ中国とブラジルの関係には実はリスクが潜んでいる」と英紙フィナンシャルタイムズが22日に報じたことを伝えた。(サーチナ)
 中国の李克強首相が18日にブラジルを訪問し、“大型投資”の合意によって世界から注目を集めた。米国の独立系華字メディア・多維新聞網は22日、「深まりつつ中国とブラジルの関係には実はリスクが潜んでいる」と英紙フィナンシャルタイムズが22日に報じたことを伝えた。

 記事は、李首相が今回の訪問で530億米ドル(約6兆4400億円)の投資合意を発表したことについて「そのなかにはすでに発表済みのものが多く、とくに本国経済の成長が思わしくないブラジル国民に『うまみ』を味わわせるために、『レンジで温め直した』に過ぎない」と評した。

 また、両国関係は「天が結んだ縁」と形容されるとともに、21世紀において決定的な影響を持つ2国間貿易協力関係の1つであると紹介。「中国は貯蓄率が高く、国内市場の開発が待たれる。ブラジルは貯蓄率が低いが、消費・サービス型経済が発展している。両国間のコラボレーション効果は言うまでもない」とする一方で「しかし、「win-win」を実現するはたやすいことではない」と指摘した。

 そのうえで、両国の貿易額が2000年の20億ドル(約2430億円)から昨年には780億ドル(約9兆4800億円)までに急増したものの、中国による対ブラジル投資は10年の3億9500万ドル(約480億円)から13年には1億1000万ドル(約134億円)にまで落ち込み、14年に8億4000万ドル(約1021億円)へと反発するという大きな波があることをブラジル開発商工省貿易局(SECEX)のデータから紹介、「全体的に見て、両国協力の成果は決してパーフェクトというわけではない」と論じた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 李克強 北海道
サーチナの記事をもっと見る 2015年5月23日の中国記事

「李克強 + 北海道」のおすすめ記事

「李克強 + 北海道」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「首相」のニュース

次に読みたい関連記事「首相」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「テリーザ・メイ」のニュース

次に読みたい関連記事「テリーザ・メイ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。