爆発・炎上発生時の訓練中に発煙筒が爆発・・・中国・吉林のバス会社、「花火・爆竹」の車内持ち込みを想定

爆発・炎上発生時の訓練中に発煙筒が爆発・・・中国・吉林のバス会社、「花火・爆竹」の車内持ち込みを想定
 事故が発生した道路向いのスーパー店員は「バン! という、ものすごく大きな音がしました。人が大勢、逃げ出してきました。かつがれている人もいました」と話した。19日午前9時ごろだ。吉林省吉林市のバス会社が「緊急時訓練」を実施していたところ、発煙筒が爆発した。中国新聞社が報じた。(イメージ写真提供:(C) whaihs /123RF.COM)<br>(サーチナ)
 事故が発生した道路向いのスーパー店員は「バン! という、ものすごく大きな音がしました。人が大勢、逃げ出してきました。かつがれている人もいました」と話した。19日午前9時ごろだ。吉林省吉林市のバス会社が「緊急時訓練」を実施していたところ、発煙筒が爆発した。中国新聞社が報じた。

 訓練は市政府交通局の指導、同市公安局(市警察)の協力のもとで、バス会社の同市公交集団が16日から19日の3日間実施した。バス車内や関連施設で「突発事態」が発生した際の、対応の訓練だった。発煙筒も大量に使用したが、「訓練は順調に進められていた」という。

 3日目の19日は朝から、「バス車内で花火・爆竹類が爆発」を想定した事態を想定する訓練を行っていた。バスには、「乗客役」などでバス会社職員52人が乗り込んだ。用意した発煙筒は6本。うち1本が爆発した。

 バス車内は白煙に満たされた。精神的ショックのためだろうか、動けなくなり担ぎだされる人もいた。同事故で15人が病院で治療を受けたが、いずれも軽傷という。

 同市公安局は現場を検証し、「事件の可能性は排除された」と表明した。(編集担当:如月隼人)(イメージ写真提供:(C) whaihs /123RF.COM)


【関連記事】
化学工場爆発! 消防隊が金属ナトリウムに放水して再び爆発!!
高速鉄道列車内で弁当爆発・・・飛び散る飯粒、噴き出す白煙、驚き駆けよる乗務員=中国
飲食店で深夜の爆発!・・・シャッター、天井、壁、ガラス、椅子、テーブルすべて粉砕、震えるタクシー運転手
ボイラー爆発・・・空飛ぶ鉄塊、湧き立つ黒煙、業火に飲まれる絨毯工場
ドラム缶、空の彼方へ・・・無資格で切断していて爆発

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2015年6月20日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。