【華流】ジャッキー・チェンの新作、制作上でトラブル発生 上映日延期の可能性も、撮影は継続中

【華流】ジャッキー・チェンの新作、制作上でトラブル発生 上映日延期の可能性も、撮影は継続中
現在ドバイで撮影中の成龍(ジャッキー・チェン)主演映画『功夫瑜伽(Kung Fu Yoga)』に、制作上で危機が訪れた。中国メディアが伝えた。(写真はイメージ、2014年6月撮影。 「CNSPHOTO」提供。記事の内容とは関係ありません)(サーチナ)
       
 現在ドバイで撮影中の成龍ジャッキー・チェン)主演映画『功夫瑜伽(Kung Fu Yoga)』に、制作上で危機が訪れた。中国メディアが伝えた。

 南寧晩報によると本作は10月初めにクランクインしたばかりだが、25日にインド側の出資会社が撤退を表明したとのこと。上映延期に追い込まれる可能性があるという。関係者が、中国側とインド側はキャスティング当時から意見の違いがあったと証言。「中国側の主張が強く、インド側が再び不満を持ち撤退を決めた」とのことだ。

 現状としてはジャッキーの長年のキャリアと人脈から、撮影隊の人員確保はできており、ロケは中断されることなく、継続しているそうだ。南寧晩報は、「2016年夏の上映予定であったが、クリスマス時期の頃になるなど延期の可能性がある」とした。

 また本作でジャッキーと共演するメンバーだが、準主役を演じるのは李治廷(アーリフ・リー)で、時間をかけてカンフーの訓練を受けているとのこと。出資会社の問題については、「1本の映画ができる前には、いろいろな変化が訪れます。でも僕はこの映画の完成を信じています」とアーリフは語ったそうだ。

 アーリフのほかには、韓国ユニットEXOの中国籍メンバーLAY(張芸興/チャン・イーシン)、インドの人気男優アーミル・カーンらが出演する。また本作は、ジャッキーが以前よりつないできたインドとの縁で製作が実現した面があるという。「主演作が映画祭のオープニングを飾ったり、一般上映される」などインドとの縁は深かったようだ。

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月27日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。