韓国を訪れる日本人客が減ったのは安いホテルがないから?需要満たせていないと危機感=韓国

韓国を訪れる日本人客が減ったのは安いホテルがないから?需要満たせていないと危機感=韓国
2014年に韓国を訪れた外国人観光客の数は1420万人を超え、日本の1341万人を上回った。15年はMERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルスによる感染拡大の影響で訪韓観光客数は一時的に激減したものの、それでも韓国は外国人観光客にとって人気の高い国と言えるだろう。(イメージ写真提供:123RF) (サーチナ)
 2014年に韓国を訪れた外国人観光客の数は1420万人を超え、日本の1341万人を上回った。15年はMERS(中東呼吸器症候群)コロナウイルスによる感染拡大の影響で訪韓観光客数は一時的に激減したものの、それでも韓国は外国人観光客にとって人気の高い国と言えるだろう。

 しかし、韓国経済研究院が18日にまとめた資料によれば、韓国ソウル市では宿泊施設が足りておらず、需給バランスが崩壊が深刻化しつつあるという。韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版は18日、「ソウルではリーズナブルな価格帯の宿泊施設が少なすぎて、日本と中国の旅行客のニーズを満たせていない」と論じた。

 記事は、韓国文化体育観光部が12年にまとめた報告書を引用し、中国人と日本人の旅行客は比較的リーズナブルなホテルに宿泊することを好む傾向にあることを伝える一方、13年のデータとしてソウル市内のホテルの全客室の62.2%が「高級客室」にあたる価格帯であったことを紹介した。

 続けて、一部の旅行客は価格を理由にソウル市郊外のホテルに宿泊しているとする一方、「郊外のホテルは交通が不便であるため、旅行そのものの満足度にマイナスの影響を及ぼしている恐れがある」と伝えた。また記事は、日本人や中国人旅行客の需要を満たすためにも、交通の便の良いソウル市内においてリーズナブルな宿泊施設を増やす必要があるとの見方を示している。

 近年は日韓関係の冷え込みが影響しているのか、韓国を訪れる日本人旅行客は減少傾向にある。日本政府観光局によれば、2012年に韓国を訪れた日本人旅行客は約351万人だったが、13年には約274万人にまで激減。さらに14年は約228万人まで減少した。一部の韓国メディアの15年5月に報じたところによれば、訪韓する日本人観光客が激減したことで、韓国の高級ホテルでも「客室がガラ空き」状態の現象が起きているという。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF) 


【関連記事】
日本人「激減」、中国人「そもそも泊まらない」・・・韓国の高級ホテル、「客室ガラ空き」状態
韓国経済「大打撃」!・・・どうにも困った「円安ウォン高」=韓国華字メディア
景勝地「桂林」を三度訪ねて
酷い韓国人「アグリーコリアン」が横行!? 「ソウルへ行けば不意打ち食らう」と外国人観光客の声も
韓国に絡みつく、ベトナム戦争の「酷い記憶」・・・「日本とは違うところを見せろ」と韓国ネット民の声も

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 韓国メディア 日本
  2. 韓国メディア 日本代表
サーチナの記事をもっと見る 2015年11月22日の中国記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事

「韓国メディア + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。